公認心理師試験 事例問題の解き方本PartⅢ 最新2020年版



◆事例問題は得点源! 2020年試験の全事例問題38問とそれ以前の過去問題から37問をとりあげ、合計75問の事例問題と解説を掲載!
本書は、2020年12月20日に行われた第3回公認心理師試験の全事例問題38問及び2019年以前に出題された事例問題の中から37問をピックアップして現時点の解説を掲載しています。一般問題が1問1点であるのに対し、事例問題は1問3点! 事例問題の出来は合否を大きく左右します。

◆これは便利! 問題・解説の表裏一体構成!
冒頭に、分野・問題番号・項目・関連知識の一覧表を掲載しています。そして、各事例問題を分野別に配置し、問題・解説を表裏一体構成で掲載しました。問題を解いてから、解説を読むことができます。

◆2019年以前に出題された事例問題のピックアップについては、「頻出の3領域」を割り出し、37問中27問をここから選出、効率の良い学習を可能にします。さらに残り10問については「難問」を取り上げ、その対策を検討します。

◆出口調査に基づく正答率と肢別解答率データ掲載!
各問に辰已法律研究所と京都コムニタスが協力して実施した出口調査に基づく正答率と肢別解答率データを掲載しています。これにより正答率の高いものからおさえていく等、様々な学習方法が可能となります。

一般社団法人東京メディカルアンビシャス企画・責任
元創価大学教授 山口勝己 監著

A5判310ページ
価格¥3,170(定価+税+配送手数料)

追跡可能なヤマト便でご自宅にお送りします。
ポストへの投函扱なので、ご不在でもOKです。

※2回押して2個購入となってしまうことがあります。
カート内の個数を必ず確認してください。