公認心理師(2018年試験対策)書籍【これ1冊で!最後の肢別ドリル】辰已法律研究所・京都コムニタス

京都コムニタス&辰已法律研究所とは?

  • HOME »
  • 京都コムニタス&辰已法律研究所とは?
本問題集の【全分野肢別チェック369肢】を担当
公認心理師試験対策講座のフロントランナー

京都コムニタスは従来、臨床心理士指定大学院やその他の心理系、医療系、看護大学院、医学部や看護大学、大学編入などへの受験指導、臨床心理士試験対策を行ってきました。
12年間にわたっての合格実績は、京都コムニタスの誇りです。
しかし、公認心理師という日本初の心理系国家資格が生まれ、その第一回の試験が始まろうとしています。初めての試験ですから、戸惑いも多いことでしょうが、試験である以上、対策が必要であり可能です。
そして朝の連続TVドラマではありませんが、なにごとも「ファーストペンギン」が時代のトレンドを作っていくと考えます。
この度、法律系資格試験専門予備校として45年の実績を誇る辰已法律研究所と提携し、全国の公認心理師試験受験生に京都コムニタスのコンテンツを広くお届けすることに致しました。
この辰已法律研究所の雑誌ハイローヤーの臨時増刊号の特集に参加したのもその一環としてです。
公認心理師試験の試験範囲は非常に多岐に亘りますが、ここでは全23分野の中で重要度の高い知識を聞いていきます。
どうぞ効率よく、確実に重要知識をインプットして下さい。

京都コムニタス塾長
井上博文

大学では仏教学を専攻し、その後、大学院に進学し、博士号を取得。現在、REBT心理士(旧論理療法士)としても活躍中。日本人生哲学感情心理学会(旧名:日本論理療法学会)関西支部長、インストラクター及びカウンセラー


本問題集の【法律特盛】を担当
法律系資格専門予備校 辰已法律研究所

「あなたの熱意・辰已の誠意」

これが、辰已法律研究所の永遠のコンセプトです。

当研究所は、司法試験の受験指導機関として1973年に誕生しました。 以来、45年に亘って数え切れない司法試験合格者を法曹界へと送り出しつつ、さらにロースクール入試、司法書士試験、行政書士試験、社会保険労務士試験、弁理士試験などの対策講座を立ち上げ、法律系受験資格予備校としての確固たる地位を誇っています。もしもあなたの身近に法曹がいらしたら、「辰已法律研究所ってどんな学校か」と聞いてみて下さい。辰已がいかに群を抜く信頼感を得ているかをお分かりいただけることと思います。 その辰已法律研究所が、2018年公認心理師試験元年となる今年、京都コムニタスと提携して、新しく公認心理師試験対策講座を開催することに致しました。
当研究所の予備校としての長年のノウハウと京都コムニタスの心理系コンテンツが融合するところから、他にはないユニークな公認心理師試験対策の創出を期したいと願っています。

辰已は変わります。
時代の大きな変化に応じて。
辰已は変わりません。
熱意ある受験生に誠意ある指導をお届けする予備校であることにおいて。

辰已法律研究所 所長 後藤 守男

PAGETOP