公認心理師(2018年試験対策)書籍【これ1冊で!最後の肢別ドリル】辰已法律研究所・京都コムニタス

公認心理師試験・国家試験

令和3年第4回公認心理師試験は終了しました(令和3年10月29日合格発表)。
令和4年第5回公認心理師試験は令和4年7月実施予定です。

Gルートからの受験は令和4年第5回試験までに限られており、受験機会は残り1回となりました。最後のチャンスを生かすよう頑張ってください!
 
厚生労働省
●今後の公認心理師試験のスケジュール(予定)

一般財団法人 日本心理研修センター
●公認心理師試験について

過去の情報はこちら

 


 
解答再現のご協力はこちら

※入力・成績閲覧〆切
2021/10/28 23:59


成績閲覧はこちら
※右上にある緑の「成績閲覧ログインへ」ボタンをクリックしてください。

第4回 公認心理師試験 難問 Best10(解答再現結果より)

解答再現にご協力いただいた皆さま、誠にありがとうございました。
日本心理研修センターの正解発表は10/29のため、正答率が低かった問題はまだわかりません。
そのため、受験生の方の解答が割れた問題(一番多く選ばれた肢と、二番目に選ばれた肢の率の差が低い問題)上位10問をピックアップしました!

※肢1~肢5および差の単位は%(肢が選ばれた率)です。
※領域・職域/科目/項目名は、京都コムニタスの判断によるものです。
※解答再現のデータは解答提出者が増えるごとに変わるため、表中の数字とは一致しない可能性があります。

例年、解答再現に協力いただける方の平均点は、本試験全体の平均点より高い傾向があります。その方たちでもこれだけ割れた問題は、難問であったと言えるでしょう。

ここに挙げられた10個の問題はそれぞれ基礎心理学の深い知識、理論の内容と提唱者、司法や教育、福祉分野における臨床的な知識が求められる難問と言えます。そのため回答が割れたのも無理ないかもしれません。

しかし、難問だからと投げてしまうのはもったいない。この問題を解くための直通の知識がなくても、バイパスを通って選択肢を絞り込むことは可能です。

例えば今回挙げた問題にもありましたが、脳の機能局在論はこれまでの過去問でも頻出のため、何度も何度も確認しておけるとよいです。

司法・福祉分野において保護や社会的養護に至るまでのフローも把握しておくと武器になります。

また、虐待や不登校、少年犯罪などの傾向が問われる問題の場合、どうしてもネガティブな選択肢に目を引きずられてしまいやすいですが、ポジティブな変化が起こっている部分もあります。素早い取捨選択は重要ですが、難しい問題に当たった時は落ち着いて選択肢を眺めてみることを意識してみてください。

10/29には、日本心理研修センターから第4回試験の問題と正解が発表されます。今年も過去問をしっかり勉強していれば解けた問題が多く出題されました。来年、第5回試験を受験される方は、ぜひ上記の問題も含めて傾向を押さえ、合格を勝ち取ってください!

なお、第4回試験の解答再現は、10/28まで解答入力・個人成績データ閲覧可能です。ぜひご協力ください。
解答再現のご協力はこちら

iPhone/iPad/Android?端末向け肢別

Google Play で手に入れよう



 

Apple、Appleロゴ、iPhone、iPadは米国その他の国で登録されたApple Inc.の商標です。App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
Androidは Google LLC.の商標です。Google PlayおよびGoogle PlayロゴはGoogle LLCの商標です。

Information

WEBスクールシステムメンテナンスのお知らせ(21/05/25)

下記の通り、WEBスクールシステムのメンテナンスを実施致します。 一部サービスがご利用いただけませんのでご注意ください。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 【ご利用いただけないサ …

STORESシステムメンテナンスのお知らせ(21/04/22)

下記の通り、STORESのシステムメンテナンスを実施致します。 一部サービスがご利用いただけませんのでご注意ください。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。 【ご利用いただけないサー …

PAGETOP